大掃除と排水口の掃除

 

 

排水溝の掃除というのは普段であれば蓋に張ってゴミを取り除くシートを使用するなどしてみましょう。
そして、蓋が汚れている場合にはスポンジなどで軽く磨いてみると良いでしょう。
しかし、大掃除においてはこのような掃除では不十分です。

 

普段使用している髪の毛を取るシートなどを剥がしてから、クエン酸を溶かした液体をスプレーしてしばらく放置します。
そしてスポンジでこすってから水で流しましょう。

 

次に蓋を開けてから排水口の詰まりを取り除くことができる塩素系の薬剤などを流し入れてみましょう。
そのまま30分程度放置をしてから、時間が経過したらたっぷりの水で排水口を流します。
石鹸カスなどというのはアルカリ性ですのでクエン酸を使用することで汚れをきれいに除去することができるのです。

 

風呂釜の掃除についてですが、大掃除の時には市販されている風呂釜用洗剤を使用してみましょう。
この風呂釜の掃除ですが、2ヶ月に一度は行うので理想的だと言われています。

 

風呂釜洗浄剤の説明書に従って使用してみるようにしましょう。
このような掃除というのは普段からこま目に行えるものではありませんので、大掃除の時には少し張り切って掃除を行うようにしてみてくださいね。

 

年末の大掃除

 

あっという間に、大掃除の季節が近づいてきちゃいました。掃除する場所と時間の予定を立ててから、開始したいなと思っています。
まず、どこを掃除する必要があるのかと考えてみました。エアコン・電気・キッチン・お風呂・玄関・カーテン・窓・トイレ・家具の拭き掃除などなど。

 

こうやって書き出してみると、想像していたよりも掃除する箇所がありました。本気の大掃除をするとなると、かなりの動力が必要になりそうです。
ベランダの掃除を忘れてました。布団を干したりする時に、拭いたりはしているのでそこまで汚れているわけではないのですが、床の部分は掃除する必要ありです。

 

掃除の基本は上から下とうことなので、まずエアコンと電気の掃除からして行こうと思います。
エアコンは暖房を使う前に掃除したいなと思っていたので、早めに掃除したいと思います。
それと同時に、電気と一度も洗った事のないカーテンを洗ってみようかなと思います。ちょっと長いけど、2ヶ月くらいかけてじっくり大掃除しようと思います。